FC2ブログ

    2018年9月22日(土)視聴記録

    「僕のヒーローアカデミア」
    23話「出会いの季節」


    オールマイトが引退してしまった後ナンバーワンヒーローに
    なったエンデヴァーの評価は芳しくない。まぁ理由は考えな
    くても今までの態度から分かりますが(苦笑)

    ネット上での検索で予測変換でマイナスイメージの言葉が
    羅列されていたり世代間の人気に偏りがあったりするところ
    はリアリティがあり面白い。

    息子である轟は父親であるエンデヴァーと纏う空気が似てい
    ましたが息子が変わってきているのでその影響を良い風に受
    けるかもしれません。

    世間ではヴィランが徒党を組んで暴れる問題が浮き上がって
    いますがそこに狙いをつけるヴィラン連合、確実に勢力を
    伸ばしつつある中で初登場のオーバーホールが不気味な印象
    を与えます。出久と遭うのは今回紹介のあった「ヒーローイン
    ターン」かもしれません。

    最後には雄英でのトップに君臨するビッグ3の登場、よく考
    えれば仮免試験でも他校のヒーローを目指すライバルが登場
    している出久達はまだ1年生。すっかり2、3年生の存在を
    忘れていました(笑)


    「ハイスコアガール」
    11話「ROUND 11」


    ゲームセンターで晶と小春が出会い、小春がハルオに対する
    想いを晶に聞きますが基本無口でどういう反応か分からない
    のでナイスフォローの宮尾にはホッとします。こういう友達
    ってホント貴重ですな。

    ゲーム中に小春がハルオの事を聞くとミスしてしまう晶が可
    愛らしいと思うのですがやはり同性から聞かれると動揺して
    しまうのか、今回は晶の反応が言葉に出ない分表情によく出
    ていた気がします。

    小春があれだけ晶に問いただすのはハルオに対する想いがあ
    ってからこそってのは分かりますが晶が無口な性格だけあっ
    て小春の方が積極的に見えます。

    ただ晶の方もゲームを通じてハルオと絆を深め合っている
    のでその想いがプレイに出ているのは対比として面白い。

    晶はゲームセンターに行っている事を家庭教師の業田に強く
    咎められ出入り禁止に。その後の人知れず涙する場面では晶
    が不憫に思えてしまいました。彼女がハルオと晶の前に立ち
    ふさがる壁というところですね。

    必死に擁護するじいやさんとのやり取りでゲームは全く分か
    らないと言っておきながら「ジャンケンマン」は知っていて
    じいやさんに「ちょっと知ってるじゃん」とツッコまれてい
    たのは笑えました。

    しかし門限も厳しくされ窮屈な生活を強いられてしまった晶
    は家出をしてしまい、じいやさんに請われハルオは探しに行
    く事に。

    晶を見つけ自然に話しかけるハルオがカッコ良すぎです。
    小学生から晶とゲームセンターに一緒にいたからこそ出来る
    自然な行動なんですよね。

    今回「バーチャルボーイ」という単語がかなり出てきました
    がこちらも非常に懐かしい。今思えばファミコンからトップ
    を取り続けていた任天堂が売れなかったハードだなと思って
    いました。

    調べたところマリオでも有名な宮本茂さんはゲーム機ではな
    く「おもしろいおもちゃ」という位置づけとしていたそうで
    す。世間的にも「ゲームボーイ」後継機という印象なので売
    れていないという印象が植え付けられてしまったという話は
    なるほどなぁと思いました。


    スポンサーサイト

    テーマ : アニメ・感想
    ジャンル : アニメ・コミック

    プロフィール

    Author:ゴンシ
    アニメを観るのが好きです。
    その日に観たアニメの感想を毎日綴っています。中身は「小並感」です(苦笑)

    最新記事
    カレンダー
    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    リンク