FC2ブログ

    2018年7月31日(火)視聴記録

    「ヤマノススメ サードシーズン」
    5話「思い出を写そう!」


    あおい、ひなた、ここな、ほのかの4人で群馬県のロック
    ハート城へ、「ゆるキャン」でもそうでしたが観光地の
    美麗な背景を観るだけでワクワクしてしまいますな。

    ここなが持っていたレンズ付きフィルムって「写ルンです」
    だと思いますが学生の頃の修学旅行を思い出します、学校
    で取ってもらう写真以外は自分で撮っていたなぁと。

    ほのかを演じるのは東山奈央さんですが2期の頃も出番が
    多くは無かったと思いますが改めて聞くとこんな感じの声
    だったかなと思ってしまった(苦笑)

    物静かなほのかと違って正反対なチャラい兄の存在とあお
    いたちの前では「兄貴」と言いつつ普段は「お兄ちゃん」
    なのは萌え要素ですな(笑)


    スポンサーサイト

    テーマ : アニメ・感想
    ジャンル : アニメ・コミック

    2018年7月30日(月)視聴記録

    「はねバド!」
    5話「一人じゃないよ」

    コニーは有千夏の教え子というのはその言動で分かりま
    すが過去にその有千夏が離れてしまった事から明らかに
    綾乃は動揺して動きが鈍くなってしまいます。

    ですが理子の励ましと立花の助言により圧倒的な流れが
    五分の流れに引き戻します。

    勝ってバドミントン部の仲間になりたい綾乃と仲間なん
    か要らないと公言するコニーの勝負は足を痛めていた彼
    女の代わりに多賀城が決めて結果的にコニーの勝利。

    お互いほろ苦い結果ですがそれをフォローしたのがそれ
    ぞれのチームメイトというのは良いのですがコニーの
    見せた有千夏と言葉はまたも綾乃のトラウマを抉る形と
    なりせっかくバドミントン部のチームメイトと仲間に
    なれたかと思いきやどん底に落とす結果に・・・。

    綾乃はどうなってしまうのでしょうか。今回は原作と
    違って改変があったそうでその辺、否定的な意見が多か
    ったようですが原作を知らない以上先の展開で判断する
    しかありませんねぇ。

    ただこれまでの流れだと有千夏の酷さが際立ってしまっ
    ている(綾乃の成長を促すという理由がありそうですが)
    のでスポーツ作品らしい爽快な流れが欲しいなぁ(苦笑)


    「進撃の巨人 Season3」
    2話「痛み」


    リヴァイとケニーたちとの戦いが圧倒的な作画で流石
    魅せてくれる作品だなぁと思いつつ巨人との絶望的な
    戦いも人間同士の戦いも辛いというのはアルミンが銃
    で撃った後の涙で分かりますね。

    その状況をちゃんとフォローするリヴァイもカッコ良
    いなと思いますが最後にケニーから「リヴァイ・アッ
    カーマン」という名前が。これってミカサと同じ名前
    だから二人の関係性が気になるところ。

    やはり二人に共通する「強さ」に関係するのかなぁ。
    クリスタが王位継承者である事も明かされましたがリヴ
    ァイの謎の方が気になってしまった(苦笑)

    リヴァイとケニーの関係はOPでも少し出ていますが
    子供の頃に何があったんだろうか。


    テーマ : アニメ・感想
    ジャンル : アニメ・コミック

    2018年7月29日(日)視聴記録

    「はるかなレシーブ」
    4話「私達にぴったりだと思わない?」


    個人的に呼び名は「ちゃん」づけでも変わらない・・・という
    かその方が良いなと思いましたけど(苦笑)二人がペアとして
    ちゃんと進んでいく流れが出来たのかな。

    成美としては複雑ながらもかなたに早く新しいペアを作って
    またビーチバレーをしてもらいたい気持ちもあったのかもしれ
    ませんね、その事で恵美理に協力を頼んでいたって事かな。

    そして水着を購入する時に出会った新たなライバルの棚原愛衣と
    砂川舞の登場、彼女たちはインドアバレー(一般的な6人制バレ
    ーの事かな?)出身、今までのキャラと違ってスポーティな
    スタイルですね。

    まさかこの作品で下の処理の話が出てくるとはなぁ(苦笑)
    アニメ的な萌えキャラデザインでリアルな話を差し込まれると
    は思いませんでした。面白いとは思うけど少し反応に困って
    しまいました(苦笑)


    「はたらく細胞」
    4話「食中毒」


    好酸球の最後の照れる姿が良かったのですが寄生虫に特化した
    細胞って事かという事、それまでディスっていた他の細胞たち
    の掌返しには正直腹が立って仕方が無かった(苦笑)

    好塩基球は最後まで何を言っているか分かりませんでしたがそ
    の働きと一緒で機能的には十分に解明されていないというのは
    科学が発展し続ける中では興味深いですね。


    「ぐらんぶる」
    3話「新世界」


    前半は珍しく(失礼)ダイビングの魅力の話、海の中の壮大さ
    や美しさも仲間がいる事の需要さも「あまんちゅ」と被る部分
    ではありますがやはりそこがダイビングの一番の魅力って事で
    すね、次郎も(ダイビングに関して)ちゃんと先輩らしさを出
    していたのが良かった(笑)

    後半はいつも通り酒絡みでしたが、基本服着ているか全裸か半
    分ずつって感じだなぁ。千紗にミスコンに出てもらうために耕
    平と酔わそうとしている失敗して自分たちが飲む羽目になるの
    は相変わらずのバカといった感じ。

    ただ千紗が少し照れ気味になるのは前回同様可愛らしいし新キ
    ャラの梓も男も女もどっちもいけるとか少し怪しい人物ですが
    ノリが良くて悪い人ではなさそう。


    テーマ : アニメ・感想
    ジャンル : アニメ・コミック

    2018年7月28日(土)視聴記録

    「僕のヒーローアカデミア」
    15話「這い寄る士傑高校」


    仮免試験の一次選考で他の参加者から一斉に狙われる雄英
    生徒たち、出久は分断される形で士傑高校のケミィに襲わ
    れる。彼女の不気味な妖艶さといいこの間の発目明といい
    出久は平然と密着してくるような女性と縁があるな(苦笑)

    元々雄英生徒は狙われるという事と他の学校も中々に粒揃
    いの中で今回はやはり苦戦を強いられていますねぇ。先着
    100人も半数を超えている中、A組生徒は全員通過でき
    るのか不安になってきた。

    後は推薦受験合格を蹴った夜嵐イナサ、その理由はまだ分
    からないもののその評判も確かな強さ、この手のキャラっ
    て影がある印象を勝手に感じていますがそんな風にも見え
    ないしなぁ(笑)


    「ハイスコアガール」
    3話「ROUND 3」


    今回は最後の空港でのハルオと晶の別れのシーンに尽きる
    と思いますが頷いたり、唸ったりと台詞が全くない彼女が
    ハルオの指輪のプレゼントに声を出した泣き出してしまう
    流れはこれまで感情を出した事が無かったことを考えれば
    引き込まれてしまいました。

    ハルオの背中を押したのがこれまで何度もプレイしたゲー
    ムキャラっていうのも感動してしまいます、そしてその声
    を当てる声優さんの豪華さも凄い(笑)

    確認しただけで安元洋貴さん、立木文彦さん、折笠富美子
    さん、うえだゆうじさん、山口勝平さん・・・。

    ゲームを通じていなくても晶の感情が分かるハルオってや
    はり良い男だなと思ってしまう。それでハルオも晶を女の
    子として意識し始めた様子。

    晶は海外に行ってしまいましたが公式を観る限りでは次に
    再開するのは中学生かな。


    テーマ : アニメ・感想
    ジャンル : アニメ・コミック

    2018年7月27日(金)視聴記録

    「STEINS;GATE 0 -シュタインズ・ゲート ゼロ-」
    15話「漸近線のリコグナイズ」


    真帆の再来日、彼女の身長の低さは分かっているの
    ですが旅行鞄大きすぎない?(苦笑)

    ダルと由季の関係に進展がない事に業を煮やす鈴羽。
    確かにあの二人が恋人関係から結婚するなんて前作
    プレイした後では想像出来にくいなぁと。由季はコ
    スプレイヤーだしオタクのダルとは合うと思うけれど。

    鈴羽は皆に協力を仰いでダルと由季をデートさせる
    事に、今回はギャグ回かなと思ったら最後には泣けて
    しまう展開に。

    しかし前作と違い岡部よりダルの活躍の方が目立って
    いるような気がする・・・。


    テーマ : アニメ・感想
    ジャンル : アニメ・コミック

    2018年7月26日(木)視聴記録

    「深夜!天才バカボン」
    2話「総集編」「本官の合コン」


    2話にして総集編、バカボンのパパから間に合ってい
    ないという「流行」にして笑いにしているのは結構
    攻めているなぁと思いました、レバニラの総集編とか
    アニメーターの苦労とか逮捕されそうな芸能人とか(笑)

    必死に訴えたウナギイヌが食べられるオチというブラ
    ックふりも驚きですが後半で生き返ってるというのも。

    後半の合コンにのぞむ本官さんの壊れっぷりが凄くて
    ウナギイヌまた死ぬ羽目になるしレレレのおじさん
    まだも犠牲になるし・・・(苦笑)

    エイベックスの松浦勝人さんの名前が出ていたのは
    音楽制作に関わっているからでしょうか?


    テーマ : アニメ・感想
    ジャンル : アニメ・コミック

    2018年7月25日(水)視聴記録

    「かくりよの宿飯(やどめし)」
    17話「南の地の儀式の秘密。」


    淀子に出したもんじゃ焼きは大成功!僕も明太子餅
    チーズは大好物だしもんじゃ焼きの具材はどれも合う
    と思うので久々に食べたくなりました。

    葉鳥から明かされる儀式の秘密。銀次が必要とされる
    のは乱丸と儀式を行うのは勿論儀式に必要な物が判明
    したから。淀子や松葉様をおもてなしして宿に引き留
    める理由も儀式に必要な物を持っているかという事で
    した。

    ていうかかなり葵の協力が無ければ儀式が上手くいか
    ないところを考えると乱丸の態度って結構酷いと思う
    んだけどなぁ(苦笑)

    すぐ近くに大旦那がいるというのも心強いけれどサス
    ケもいてくれるのは嬉しいですね。しかし最早、葵と
    大旦那のやり取りは夫婦のようですな。


    テーマ : アニメ・感想
    ジャンル : アニメ・コミック

    2018年7月24日(火)視聴記録

    「ヤマノススメ サードシーズン」
    4話「クラスメイトと遊ぼう」


    今回は山登りの話ではなくあおいとクラスメイトの話。
    そういえばあおいは人見知りで一緒に山を登るひなたや
    かえで、ここな等クラスメイト以外とのやり取りはほと
    んどありませんでしたね。

    だけどクラスメイトのみおに話しかけられてもおどおど
    せずにちゃんと話が出来ているし、山登りを通じた人間
    関係のおかげかもしれませんが人見知りっぽくは見えま
    せんね。

    その流れでカラオケに行く事になりましたがひなたが
    「岳人の歌」を歌った事をキッカケでの選曲がまさかの
    「夏色プレゼント」で最初は拙いながらも最後は皆で合
    唱で友達として仲良くなれたようです。

    それと今回嬉しかったのは先生役で塩屋翼さんの声が聞
    けた事。僕にとっては「スラムダンク」の宮城リョータ
    役や近年ではジョジョでのツェペリ役が印象的ですが現
    在は後進の指導や音響監督が主だそうです。


    テーマ : アニメ・感想
    ジャンル : アニメ・コミック

    2018年7月23日(月)視聴記録

    「はねバド!」
    4話「私も今、迷子なんだ」


    合宿にやってきたバドミントン部は強豪であるフレゼリ
    シア高校に請われ練習試合を行う事に。そんな中買い出
    しに出かけた綾乃ですがなぎさの書いた地図がちょっと
    適当だなぁ、絵とコメントが可愛らしかったけど(苦笑)

    そのせいで迷ってしまった綾乃はフレゼリシア高校の
    コニー・クリステンセンと出会います、彼女が北小町
    高校と練習試合を望んでいたようで目当ては明らかに
    綾乃ですね。

    っていうか彼女が綾乃を置いて出ていった母親の有千夏
    が育てた選手ですね、きっと。髪を縛る様子も被ってい
    ますし綾乃を「お姉ちゃん」呼ばわりするのはちょっと
    謎ですが。

    デンマーク出身で世界的にも有数の選手、コーチの立花の
    言う通り綾乃が強くてもそれ以上の実力を匂わせます。

    ただダブルスなのにコニーの勝手で綾乃、理子に一方的に
    やられた上に放っておかれた状態の多賀城は可哀想すぎ。
    本人が望んでいたのだから最初から綾乃とのシングルスで
    戦わせればよかったのに(苦笑)


    「進撃の巨人 Season3」
    1話「狼煙」


    エレンたちはリヴァイ班へ。そして巨人化エレンで実験を
    進めるハンジですが上手くいっていない様子。どうもハン
    ジが絡んでいるとリヴァイのサラッと言う厳しいツッコミ
    もあってギャグにしか見えない(苦笑)

    とりあえずクリスタ(本名はヒストリア)の出生が明らか
    になったところとニック司祭が殺されたという事で対巨人
    というより対人間同士の駆け引きがメインとなりそうです。

    エレンとクリスタは中央に狙われる事になりますが正体の
    見えない相手という事で巨人とはまた違った不穏な空気を
    感じます。

    リヴァイ達は中央憲兵団のケニーたちに強襲を受けこの
    ピンチをどう脱するのか。この作品では容赦なく登場人物
    が退場してしまいますが郷愁を受けニファも退場・・・。

    外見とか結構好きなキャラだったのに・・・(苦笑)


    テーマ : アニメ・感想
    ジャンル : アニメ・コミック

    2018年7月22日(日)視聴記録

    「はるかなレシーブ」
    3話「昔の自分を取り戻したいって思ってる」


    今のところ、遥よりかなたのビーチバレーへの熱意を
    取り戻す事を主軸に置いている印象、遥の前向きさに
    良い影響を与えているのが良いですね。

    「エクレア」ペアこと、トーマス・紅愛とトーマス・恵
    美理が初登場、紅愛は遥と性格が似ているようですぐ
    に意気投合、「なるあや」ペアの彩紗と似たような
    感じですね。

    今回出てきたポーキーショット、バレーボールに見られ
    るフェイントショットど同じだと思いましたが指を曲げ
    た状態で打つ事、指の腹を使用したフェイントは禁止さ
    れているという事のようです、なるほど。


    「はたらく細胞」
    3話「インフルエンザ」

    今回は赤血球の出番はほぼ無しでインフルエンザウイ
    ルスと戦う白血球(好中球)やキラーT細胞達がメイン
    といった感じ、ナイーブT細胞の「ナイーブ」はそのま
    まの意味でしょうか。

    樹状細胞のおかげで活性化しましたが外見も性格も全く
    違う筋肉質かつ外国人のような風貌なのが笑えました。

    インフルエンザと言えば予防接種という感じですがそれ
    をアニメでも表現して欲しいなぁと思います。薬の効能
    とか。


    「ぐらんぶる」
    2話「水の中で」


    1話同様、全裸に対するギャグやツッコミはあるものの
    ダイビングに関してはちゃんと取り扱い始めたようです
    ね。伊織のバカさ加減は「バカテス」における明久とほ
    ぼ一緒ですな。

    後半の千紗により奈々華と一緒に夜の水族館に行った事
    により伊織がダイビングの魅力に少しずつ近づきつつあ
    る流れは前半のギャグ一辺倒から真面目なシーンでここ
    の印象の差も「バカテス」らしい。

    先輩である信治と竜次郎もそうですが基本的に悪ノリが
    過ぎるところはありますがダイビングについては真面目
    な印象なのでその辺りのギャップも楽しめそうです。


    テーマ : アニメ・感想
    ジャンル : アニメ・コミック

    プロフィール

    Author:ゴンシ
    アニメを観るのが好きです。
    その日に観たアニメの感想を毎日綴っています。中身は「小並感」です(苦笑)

    最新記事
    カレンダー
    06 | 2018/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    リンク